ようこそいらっしゃいませ!「シルバーアドバイザーいけだ(略称:SAいけだ)」の多彩な福祉・ボランティア活動をブログで紹介します。
毎年家族揃いで初詣で出かけ、すごい屋台での孫とお土産買い物が楽しみでした。
昨年の厄除お礼参りに行きます

2017年1月19日(木)13:30~15:00冷え込み
活動先:小規模多機能型すぎな渋谷介護施設にて
参加者: ご利用者様 12名、職員様 8名 家族様 3名
活動者: 矢倉美枝(マジック)、森川幸子(歌体操)
~プログラム~
1946年 NHKのど自慢放送開始:(カラオケの日)
誕生花:松、 花言葉:不老長寿
・新年ご挨拶
1.マジック披露:着物袴姿で浪曲に乗り、「グラスが新聞紙から消える?」
                          「お椀の中の硬貨消える?」
           皆様懐かしさがこみあげてきます。
2、歌体操
・グーチョーパーで何つくろ?で始めます!
・歌を全員
  *「でんでらりゅうばの歌」お口の体操:熊本弁を可笑しく懐かしんで下さる。
  *「黒田節」皆様笑顔で楽しいと言いながら唄って頂く.. 日本手拭利用
  *「鞠と殿様」皆様の丸めた手拭がくるくる回ります。
  *「鬼のパンツ」の面を着けて、 は手拭利用する。
   下肢体操です、滑稽で[70歳代の方は覚えて居られますが、身体温もります。どうぞ!
   *とんとんとかりの隣組皆様アカペラで唄いこみました。
     避難場所をご存知で施設から徒歩近く安心です。冷静にお話が弾みました。

                                   (投稿  森川幸子)