ようこそいらっしゃいませ!「シルバーアドバイザーいけだ(略称:SAいけだ)」の多彩な福祉・ボランティア活動をブログで紹介します。
池田市ボランティアセンタとボランティア連絡会の共催でH27年度第一回ボランティア交流会を開催しました。ボランティアや市民の皆さん 36人が集まりました。
Zenkei saa

左:河野さんの
「薬の基礎知識」講演を聴く

右:プログラム
program
手話サークル「秋桜」の谷さんの初心者向け手話教室でみなさん手指と頭の体操、その後はボランティアで健康の勉強会を開いておられる河野ドクター「お薬の基礎知識」を聴きました。
 
 池田のボランティアの活性化を目的に始めた交流会、昨年度は「ボランティアの課題」など、少々お堅い討議や検討会でしたが、今年度はもっと自分達が楽しむものをと言う訳でサークルの活動報告として、日頃の活動を皆さんの前で披露して頂く形式にしました。

並行して「てるてるBOOK」の宮地さんの無料古本市、余った毛糸などの寄付を貰って編み物などを製作し施設へ寄付するボランティア活動の「ひつじ」さん。代表の三木さんやボランティアの大先輩の方々など9人も駆けつけて下さいました。
パネルひつじ古本市
ボランティアグループのパネル展示”ひつじ”の編み物展示てるてるBOOKの無料古本市

「ひつじ」さんも「てるてる」さんも売上げ(?)があったそうです。最後に、広報の進捗報告と「ボランティアが気軽に集まれる場所作り」について役員会から提議、意見交換して終わりました。

 次回ボランティア交流会は9月19日(土)です。いろいろ企画を考えていますのでご参加下さい。
【投稿 竹内詔夫】