ようこそいらっしゃいませ!「シルバーアドバイザーいけだ(略称:SAいけだ)」の多彩な福祉・ボランティア活動をブログで紹介します。
   ”旅の日”
 「五月雨の降りの残してや光堂」の記録の1句(平泉の地を歩く)
 2015年5月16日(土)14:00~15:00 
  軽費老人ホーム{万寿荘」内に春の花の彩りの食堂にて行う。
  参加者:ご入居者様10名、職員様3名。
  歌体操活動者:森川 幸子
  ~プログラム~「今日は何の日」 誕生花:木香ばら 花言葉:貴方に相応しい人 
     「旅の日」松尾芭蕉が「奥の細道」江戸から~旅の心を大切に句作りの旅だち。          
     NHK大相撲テレビ中継開始~今日も!           
     日本女子初エベレスト登頂成功~現代も続く
 *歌「あの子はだ~れ」「あの町この町」「夏が来ぬ」
 *深呼吸、指体操
 *早口言葉:回文シリーズ好評でした
 *上肢体操:「みかんの花が咲いている」
 *下肢体操:「血液型がったがた」懐メロ曲、盛り上がり談話で楽しかったです!
 *上下肢体操(転倒予防体操):「トトロのさんぽ」座位姿勢でストレッチ致しました。
 *歌「あの丘越えて」皆様大きな、お声が出て大切に唄って頂きました。
 職員様男性の方は元祖歌体操先生とは面識おありで、懐かしく語られ、又、
 初参加者の美しい女性の方も歌体操を御存じでたいへん御関心でお唄が、お上手でした。
 盛り上げて頂きました。やりがい有り楽しんだ活動でした

                                  (投稿 森川幸子)