ようこそいらっしゃいませ!「シルバーアドバイザーいけだ(略称:SAいけだ)」の多彩な福祉・ボランティア活動をブログで紹介します。
  久し振りに当会”SAなんでもあります隊”に保育ボランティア グループ”だっこ”から、一時保育の応援要請がありました。 

3月9日(月)10時~12時まで、保食の会主催 「おやつ講習会」に参加のママさんの6ヶ月~3歳児までの幼児12名の保育支援です。”だっこ”のメンバーも高齢化でまさしく「だっこ」もしんどい人が増えてきているとのことです。ジィジ役の伊藤さんと小生、バァバ役の秀野さんの3人が応援しました。

泣き声があちこち出始めるも、そのうち、おもちゃであやしたり、抱き上げたりして、なだめ、するうち、疲れて眠りにつく、赤ちゃんもいて、バァバ達が見守り、講習会終了後、幼児たちは、ママの顔を見るなり、一斉に走り出し、にぎやかな2時間の見守り一時保育は終わりました。  

    dakko2        dakko1


                                             (投稿記事・和佐  写真掲載・伊藤)