ようこそいらっしゃいませ!「シルバーアドバイザーいけだ(略称:SAいけだ)」の多彩な福祉・ボランティア活動をブログで紹介します。
「おべんとうばこのうた」を唄い始まり!
2014年3月23日(日)14:00~15:00
参加者:グループホーム、小規模多機能型介護施設入居者様15名、職員様6名。
活動者:竹内詔夫、木村玲子、森川幸子。
~プログラム~
挨拶:
「今日は何の日」:誕生花 たんぽぽ、 花言葉 真心の愛
 記念日:   所得税法、世界気象デー、乳酸菌の日、不眠の日。
         ●中山晋平作曲家、◎森山加代子歌手の誕生日
・歌:●「カチューシャの歌」女性の方の優しいお声にうっとり致しました、
  ◎「じんじろげの歌」何度も一生県命唄って戴く内に笑顔がこぼれ楽しかったです。 
               若い職員様方は初めて聞く歌に仲間入り、楽しみました。
  「一円玉の旅がらす」大きなお声で盛り上がりました
・指体操:
・手指体操:じゃんけんぽ~い
・上肢体操:「うさぎとかめ」、「春が来た」ゆっくりしますと支援者は間違えてしまい笑い涙が出ました。
・基本体操(上肢):「春の小川」皆様充分なる運動が出来ました。
・下肢体操「街のサンドイチマン」思い出の小話が聞こえました。
・全身体操:「まつのき小唄」皆様と御一緒に唄ってみて、披露してますと、
       上肢体操をして下さってました。
       男性の方、すまし顔、職員様とで会話で少し、
       いじめてしまってましたかしら!ごめんなさい!(__)
       で、かわされ「おやつ欲しい!」と催促されてましたよね!皆様楽しみました。
皆様おやつに時間です急いで席を離れられました。
活動者には手づくりのプリンを戴きました「美味しかったです、ごちそうさん!」